傘の貸し出しサービスについて考える

北海道函館市で行った傘の

無料貸し出しサービスが

傘が戻らないということで廃止に

なるようです。

この記事についての反応を見てみました。

 

恩を返さない…

どーかしてるな…

 

わざわざ傘返すような人間はちゃんと傘用意してるか自分でコンビニやダイソーで買うだろう。

結果何も考えずに返さないような人間が多く利用した。

なくなるのは当然だ。

 

ここ数年でよく目に入る

「世界が驚く!日本人の民度。」「日本人のモラルに海外が賞賛!」

みたいな自画自賛は、見てて本当に恥ずかしい。

日本人は自分達で誇ってるほど、民度やモラルが高いわけでもないから。

 

企画者は夢の見過ぎ。これが現実。

回収できなくても損益が出ないようにしておくべきだった。

 

借りたら返すのは当然だけど、正直開始当初から返却されないだろとは思ってたが案の定か。

 

民度低過ぎ

 

コンビニで数百円で売ってるのに

返す訳ないやん。

人間を信じることはいいことやけど、

悲惨な生い立ちの人が大半やから。ね。

 

昔、俺が働いていた接骨院で同じことをしたら、30本近くあった傘が5本位になった。

余りにも、コスパが悪いのですぐにやめたけど、どうも傘って(ビニール制は特に)使う方も、どうせ100円でしょ。壊してもいいんでしょ。くらいの浅く、軽い考えで行動しているから返さないんだろうなぁ。

どんな物にも、お金がかかっている事をホントの意味でわかっていないんだろうなぁ。

 

善意なんてないよ(#^^#)

 

傘が強風で折れてしまったりすると、500払って借りて返す時500円取り戻す案は気が引けて結局返しそびれるのではないか?というか、色々な時間に遅れないようにしたらモラルがあっても帰国の飛行機の時間に走るのに返し場所に戻っている暇がなかったり、急の雨ではお金さえあれば借りるより買った方が面倒がないのではないか?こうしたモラルを守ろうとすれば私のように引きこもりになるだろう。むしろ買った傘を雨が止んだ時に立ち寄った傘立てに置き忘れてしまう可能性も高い。

 

それだけモラルのない人間が多いということ。それを理解しない制度が問題。

 

なんか、残念

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道函館市で行った傘の

無料貸し出しサービスが

傘が戻らないということで廃止に

なるようです。

この記事についての反応を見てみました。

 

恩を返さない…

どーかしてるな…

 

わざわざ傘返すような人間はちゃんと傘用意してるか自分でコンビニやダイソーで買うだろう。

結果何も考えずに返さないような人間が多く利用した。

なくなるのは当然だ。

 

ここ数年でよく目に入る

「世界が驚く!日本人の民度。」「日本人のモラルに海外が賞賛!」

みたいな自画自賛は、見てて本当に恥ずかしい。

日本人は自分達で誇ってるほど、民度やモラルが高いわけでもないから。

 

企画者は夢の見過ぎ。これが現実。

回収できなくても損益が出ないようにしておくべきだった。

 

借りたら返すのは当然だけど、正直開始当初から返却されないだろとは思ってたが案の定か。

 

民度低過ぎ

 

コンビニで数百円で売ってるのに

返す訳ないやん。

人間を信じることはいいことやけど、

悲惨な生い立ちの人が大半やから。ね。

 

昔、俺が働いていた接骨院で同じことをしたら、30本近くあった傘が5本位になった。

余りにも、コスパが悪いのですぐにやめたけど、どうも傘って(ビニール制は特に)使う方も、どうせ100円でしょ。壊してもいいんでしょ。くらいの浅く、軽い考えで行動しているから返さないんだろうなぁ。

どんな物にも、お金がかかっている事をホントの意味でわかっていないんだろうなぁ。

 

善意なんてないよ(#^^#)

 

傘が強風で折れてしまったりすると、500払って借りて返す時500円取り戻す案は気が引けて結局返しそびれるのではないか?というか、色々な時間に遅れないようにしたらモラルがあっても帰国の飛行機の時間に走るのに返し場所に戻っている暇がなかったり、急の雨ではお金さえあれば借りるより買った方が面倒がないのではないか?こうしたモラルを守ろうとすれば私のように引きこもりになるだろう。むしろ買った傘を雨が止んだ時に立ち寄った傘立てに置き忘れてしまう可能性も高い。

 

それだけモラルのない人間が多いということ。それを理解しない制度が問題。

 

なんか、残念

http://placentalux.toshi-ie.com/